公益社団法人 富山県柔道整復師会

当会の入会について

入会案内
本会へ入会又は、開業をご希望の方へ
本会は定款の目的(柔道整復術の進歩発展とその医学的研究をなし、公衆の福祉に寄与し、併せて柔道整復師の資質の向上を図り、かつ保険制度達成に協力、もって国民医療の向上に資すること)に賛同し、社団会員としての自覚を持って行動できる方の入会を待っています。
本会への入会又は、開業を希望される方は、健康保険取扱いの関係上開業1ヶ月前までに下記事務所へご連絡下さい。また来局される時は、履歴書をご記入の上ご持参ください。
〒930-0096 富山市舟橋北町3-7 公益社団法人富山県柔道整復師会
TEL 076-433-8621 E- mail info@jusei-toyama.or.jp
★ 将来富山県での開業を考えている方、また研修が出来る施術所をお探しの方は、十分にお話をお聞きした上でご希望に沿った施設をご紹介いたします。
★ 特に開業を希望される方には事前にご相談いただければ本会事務局長が親切にお教えいたします。また、ご本人が直接届出の手続き以外で、関係官庁への届出につきましては本会事務局が代わって行います。
★ 開業希望の方は本会へ入会されると同時に公益社団法人日本柔道整復師会及び所在地の各地区(富山・新川・高岡・砺波支)の会員になります。全国・県・地域の情報を得ることができます。
入会又は入会し開業される方は以下の手続きと費用が必要となります。
入会手続書類
1.入会申込 ・入会願い
・履歴書(写真添付)
・柔道整復師免許写し
・住民票
2.入会許可後 ・誓約書
・会員名簿
3.(公社)日本柔道整復師会入会 ・入会申込書
・会員名簿
4.開業手続き ・施術開設届
・広告案
・労災保険柔道整復師指名申請書(添付書 類)
5.施術所開設届は各自が直接保健所へ届出(用紙は保健所にあり)し
受付印のある届出用紙の控を当会に提出する。
6.生活保護指定申請書は各市町村の福祉事務所へ各自が直接届出する。(用紙は福祉 事務所にあり)
7.振込銀行届出書
8.会費

開業される方
(正会員)
準会員
入会金(分割可) 400,000円
定額会費(年) 54,000円 20,000円
定率会費
開業開始年度のみ(月)
3,000円
地区会費(年) 20,000円 20,000円
日整入会金 10,000円
日整会費(年) 23,000円
協同組合出資金 5,000円
★保険助成について
1.生命保険
開業会員には100万円の「団体定期保険」に会が負担し加入している。
★協同組合について
1.申請用紙
施術録・支給申請書の用紙は協同組合で販売。
2.購買
協同組合賛助企業からの購入は協同組合で一括支払
3.還元
賛助企業を利用した会員には利益配分あり


ページのトップへ戻る