ロゴ画像

公益社団法人     富山県柔道整復師会

TOYAMA JUDO THERAPIST ASSOCIATION


各ブロックの災害対策委員会の活動

令和元年度 県総合防災訓練黒部会場

活動画像
活動画像
活動画像
活動画像
活動画像
活動画像
活動画像

日 時 令和元年9月29日(日) 午前8時~

場 所 黒部総合体育センター

令和元年度 魚津市総合防災訓練

活動画像
活動画像
活動画像
活動画像
活動画像
活動画像

日 時 令和元年9月29日(日) 午前8時~

場 所 旧魚津市立大町小学校

令和元年度 小矢部市総合防災訓練

活動画像
活動画像
活動画像
活動画像
活動画像
活動画像

日 時 令和元年9月22日(日) 午前8時~10時

場 所 北蟹谷運動広場

曇り空の下、小矢部市総合防災訓練が北蟹谷運動広場にて行われました。小矢部市柔整師会からは12名が参加しました。

小矢部市柔整師会は骨折や脱臼、捻挫、打撲といった負傷の応急救護として各接骨院から持ち寄った金属副子や包帯、三角巾等を用いて施術、固定を行いました。また簡易担架を用いて負傷者の搬送訓練も行いました。

令和元年度 砺波市総合防災訓練

活動画像
活動画像
活動画像
活動画像
活動画像

日 時 令和元年令和元年9月1日(日)

場 所 砺波市高波会場

砺波市地域防災計画に基づき、砺波市・消防・自衛隊・警察・医療関係・自主防災組織・市民等約2千人が参加され、砺波市接骨師会から9名(平木、廣安、三谷、末永、辻井、保科、林実、林政良、林禎之)参加しました。

砺波市接骨師会では、救護活動・健康相談として段ボールや傘等を利用した固定方法、三角巾の代わりに風呂敷やビニール袋を使用したりした固定を、市民の方々の前で実際に行わせて頂きました。また訓練に参加された方の中には、会場に来られる際に足関節を捻挫された方が相談に来られ、応急処置をさせて頂きました。

令和元年度 高岡市総合防災訓練

活動画像
活動画像

日 時 令和元年令和元年9月1日(日) 午前9時30分

場 所 伏木中学校体育館

今年は伏木地区の明神隆会員、佐藤周一会員と私、苅部の3人で上肢・下肢の骨折や捻挫に対する応急手当の実技指導を行いました。

災害時、段ボールとシーツ(包帯)を使って簡単に出来る固定方法や足関節をテーピング固定し、すぐ歩ける様にするなどを伏木各地区の方々に説明し大変好評を得ました。

令和元年度 射水市総合防災訓練

活動画像
活動画像
活動画像
活動画像

日 時 令和元年8月25日(日)

場 所 射水市大門地区水戸田コミュニティセンター周辺

令和元年8月25日に射水市大門地区水戸田コミュニティセンター周辺で最大震度7を想定した射水市防災訓練が行われ、災害協定を結んでいる射水市柔道整復師会も多くの団体同様に今年から参加しました。

事前に市役所の担当課より「骨折の固定」をお願いしたいと要請がありましたので、副子や三角巾を使った教科書に沿った固定法と必要な物がない時の代用で新聞紙やビニール袋を使った固定法を地元住民の皆さんに紹介しました。

参加した会員が自身の発案で染料でピンク色に染めた綿包帯を用意し子供を対象に副子固定を体験してもらいました。ピンクの包帯は子供、大人の隔てなく女性に大変人気があり用意した分はすぐに無くなってしまいました。また遠くからでもカラー包帯は目立ち、柔整のブースを利用したことがわかる利点もありました。

令和元年度 南砺市総合防災訓練

活動画像
活動画像
活動画像

日 時 令和元年8月25日(日)午前8時~午前11時30分

場 所 城端地域 城南屋内グランド周辺

自主防災組織(各町内30名ほど)の人が、AED取扱訓練・救護訓練・初期消火訓練・水防訓練・豪雨対応訓練の5カ所を回って体験するというもので われわれ柔整師は、救護訓練の部門を担当しました。そこで南砺市接骨師会有志15名が、下腿、頸部、肩部、前腕の4パートに分かれて市民のみなさんに応急手当や家庭にある身近な素材を使った固定の実演を体験していただきました。